FC2ブログ

Wan's Life

-kuni ash max と bun -

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

TOPIC

  • 2013年10月26日正午 ashが虹の橋を渡りました。

    生前仲良くして下さった皆様、本当にありがとうございました。

    ashという長男犬がいたことを、どうかいつまでも忘れないで下さることを願うばかりです。

    今後は、次男犬のmax どうぞ仲良くしてやって下さいませ。   kuni&bun&天国のash

 

ash ありがとう、そして、また会おうね。 

昨日、10月26日午後12時 ashが虹の橋を渡っていきました。

正直、あまりにも突然のことで、何から書けばいいのかわからない状態です。

ですが、今までashと仲良くして下さったワン友さんの皆さん、そして、私達と交流を持って下さったその中でashという存在を知って下さった皆様にご報告だけはしなくてはと思いました。

20131026-3.jpg
(私はあまり病院では写真を撮らないのです。そして、この日も待合室が混雑していて躊躇ったのですが、なぜかashを写したくて撮ったものです。虹の橋を渡る30分前のものです。目やにがついててすんません、汗)


普段から「パパちゃんもママちゃんもアチュコの苦しむ姿は見たくないから、逝くときはコロッとお願いね!」と冗談のように話をしていました。

突然すぎるお別れではありましたが、本当に苦しむ姿を見ることも無く、そんなところをashは親孝行をしてくれたようです(笑)

ashらしいです^^

病院で急変したのですが、全く苦しむ間もなく、あっという間に虹の橋を渡っていってしまいました。


私たちは、ashの遺体をあえて自宅へは連れて帰ってきませんでした。

朝までずっと流れていたashの空気を止めたくなかったのです。

そのかわり、病院側のご配慮で、ゆっくりと病院で心残り無くたくさんのお別れをしてきました。
2時間程、親子4人で過ごしました。
もちろんmaxもashにお別れをすることができました。

チューもしました!

抱っこもしました!

ashの温もりを忘れないようにずーっと頬をつけてお喋りもいっぱいしてきました!

また、パパちゃんとママちゃんのところに来てね!とも約束をしました。


夕方、火葬を終えて返骨をしにお迎えに行ってきました。

火葬担当の方がご説明をして下さり、ダックスにしては、背骨がしっかりしていて、歯もしっかり残っていて、全体的にしっかりしたお骨でしたと仰っていただきました。

今はリビングの一番見えて話しかけられるところに鎮座しております(笑)



どうか、この記事を読んで下さった皆様

今後どのように接していいのかわからない・・・とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

でも、私たちは前を向いて歩きだしました!

時には泣いてしまうこともあるかもしれませんが、どうかこれからも仲良くしてやって下さいませ。

わが家には次男犬のmaxがいますからね!!


この心の悲しみは一生消え去ることはないと思いますし、無理に消そうとも思いません。

ですから、これからもこのブログは続けていきたいと思います。

しばらく放置状態でしたが、たくさん記事にしたいこと、備忘録として残したいことを書き加えていきます。

どうか、これからもよろしくお願い申し上げます。

それにしても、昨日は本当に本当にたくさんたくさん泣きました。



追伸:ツイッターでアッシュの訃報を書いて下さった皆様

   ありがとうございました(涙)
   寝る間際に、何気に覗いてみたら、アッシュの訃報を書いて下さっているご友人の方々がおりました。
   このように、ashの事を思って下さっている方がいて、皆さんの中にashがいるんだと思うと、本当に嬉しく思い、本当に本当に大泣きしてしまいました。
2wanの関連記事

カテゴリ: 2wan

[edit]

Posted on 2013/10/27 Sun. 19:20    TB: --    CM: 8

この記事に対するコメント

bunさん、自分も何とコメントしていいのか分かりません。何故?どうして? としか言いようがないです。
1時間前にはアッシュくんは普通にbunさんに抱っこされて、自分にも尻尾振って挨拶してくれたのに…。
今だに信じられません。
自分ですら信じられないのに、bunさん・kuniさんのお気持ちは想像ができません。全く気持ちの整理がつかない状況と思います。

この土日はアッシュくんのことが頭から離れませんでした。
もし突然の別れがやって来たら、自分は果たしてそれを受け止め受け入れられただろうか?と…。
正面から向き合えただろうかと…。



どうか気を落とさないで、とはとても言えませんが、bunさんもkuniさんも体調など崩さぬようご自愛ください。
maxくんも環境が変わってストレスがかかると思いますので、どうかケアしてあげて下さい。
乱文すみませんでした。

URL | KENYA #0bZMg47c

2013/10/28 07:18 * 編集 *

bunさん、kuniさん、まっくちゅへ

あまりにも突然のことで、ただただ驚きでしたが、日記を拝見して、bunさんたちが前向きに頑張っている姿に会社のトイレで涙していまし
予期していなかったお別れだけれども、きっとアッチュもままやぱぱ、まっくちゅを悲しませたらいけない!って、一生懸命だったんだろうね
本当にイイコだよね
アッチュのためにも、アッチュが虹の橋を何事もなく渡れるよう、つらくても、アッチュがきっと大好きだった皆の笑顔で頑張ってください!

そして、bunさんの気持ちが落ち着いたら、また連絡ください!
でも悲しいのは事実だから、泣いてイイと私は思う
涙まそれぞれの意味があると思うから

無理にとは言わないよ
でも、元気だしてね!
まっくちゅがいるんだから!
絶対頑張れるよ!

URL | オリーブまま #-

2013/10/28 13:54 * 編集 *

ご冥福をお祈り申し上げます。

あーちゃんは、こちらでのお役目を終えてあちらの世界へ帰っただけだと思います。

きっとbunちゃんやパパさん、まーちゃんをお空から見ていてくれていることと思います。

あーちゃんの体はなくなっても、たましいは永遠です。

URL | エマ #-

2013/10/28 16:33 * 編集 *

あまりに突然で・・・。

アッシュくんはkuniさんbunさんのたくさんの愛情をもらって幸せだったと思うよ。私は知ってるよ!
リビングにいるアッシュくんにいっぱいお話してあげてね。

アッシュくん、ロイネロさんが虹の橋を渡る時は道案内よろしくね。




URL | J #-

2013/10/29 00:55 * 編集 *

ありがとうございました

■ KENYA君へ

お返事遅くなりました。

KENYA君、ありがとうございます。

あの日、雨が降っている中、わざわざ車から傘もささずに降りてきてくれて、ありがとうございます。

私達は雨も酷いし、こてちゃんも中にいるから窓越しでご挨拶をするつもりだったのに・・・。

本当にKENYA君の優しさを感じました。

アッシュが虹の橋を渡るほんの1時間前に、おチビの時から知ってるこてこな家の皆さんに会えて旅立てたこと、私達は感謝しています。


こてちゃん、車の中から元気よくワンワンって挨拶してくれてありがとう!
アッシュにも聞こえていたよ^^

こてこなママ、「相変わらずイケメンね!」って言って下さりありがとう!
親バカですが、アッシュにはイチバンの言葉だったね^^

頑張ってるこなちゃん、点滴の後でお腹も空いてて早く車に戻りたかったのに、
ママちゃん達のお喋りに付き合ってくれてありがとう!
その間、きっとアッシュとお話したよね^^


本当に本当に偶然とは思えない程の出会いをして旅立ったアッシュ、全然心細くなかったと思います。

ただ、かえってこてこな家には後味の悪い出会いだったのでは?と心配をしております。

正直、私達も現実を受け止めているといいながらも、どこかではなんだかぽかーんとしていて。

私は今日から会社へ復帰し、マックスの一人お留守番が始まりました。

1wanになってしまいましたが・・・、後味の悪い出会いでしたが・・・、
どうかこれからも末永く仲良くして下さい。

マックスのケアも頑張ります!アッシュの分も頑張らないとです!


アッシュからの伝言です。
「こてちゃん、こなちゃん、今度会うのは、まだまだずーっとずーっとずーっと先だからねー!」

URL | bun #6XGrrLw2

2013/10/31 14:08 * 編集 *

ありがとう

■ オリーブままへ

オリーブまま、ありがとうございます。

本当にあまりにも突然すぎて、アッチュ勘弁してよーって感じです。

人一倍、いや犬一倍ワンワン犬だったから、家の中が静かで、
お留守番用のサークルも1つになり、リビングが広くなりました。

そんなところから現実なんだなって思い知らされています。

今日から会社に復帰しました。

そして、マックチュのお一人お留守番も開始です。

1wanになってしまったけれど、どうかこれからも仲良くして下さい。

また連絡します。

その時は泣いちゃうかもしれないけど、よろしくね!


追:いつものみんなにはまだお知らせしてなくて・・・

URL | bun #6XGrrLw2

2013/10/31 14:13 * 編集 *

ありがとうございます

■ エマさんへ

エマさん、ありがとうございます。

エマさんの仰る通り、アッシュは、こちらの役目を終えて、
また新たな役目をしに帰って行ったんですね。

私達、たっくさんたっくさん愛をもらいましたから。

あの日から、空を見上げることが多くなりました。
きっと見てるんだろうなって。

またメッセします。

どうぞこれからもお付き合い下さいね^^

URL | bun #6XGrrLw2

2013/10/31 14:23 * 編集 *

ありがとう

■ Jちゃんへ

Jちゃん、ありがとうございます。

アッシュったら、ロイさんとのご対面もせずに足早に旅立ってしまいました。

ご対面させること、私達の夢だったのにね・・・。

リビングにいるアッシュはね、アタシの真横にいるの^^
だから、しょっちゅうお喋りしたり、見つめ合ったりね!

アッシュの虹の橋の道案内は、まだ不慣れなので、
かな~~~~り経ってからじゃないとダメみたい。

だから、ロイネロさんにも当分無理よって伝えておいてね!

マーちゃんだけになっちゃったけれど、これからも仲良くして下さい。

追:やっぱりハワイに行っておいて良かったな~とふと思った不謹慎な私^^

URL | bun #6XGrrLw2

2013/10/31 14:37 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

profile

いくつ?

new entry

カレンダー(月別)

category

comment

ご訪問ありがとうございます

My favorite

検索フォーム