Wan's Life

-kuni ash max と bun -

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

TOPIC

  • 2013年10月26日正午 ashが虹の橋を渡りました。

    生前仲良くして下さった皆様、本当にありがとうございました。

    ashという長男犬がいたことを、どうかいつまでも忘れないで下さることを願うばかりです。

    今後は、次男犬のmax どうぞ仲良くしてやって下さいませ。   kuni&bun&天国のash

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

旅メモ@seoul ヨンハへ 

朝、友人の携帯が鳴った。
昨日、朝ごはんを一緒に食べてくれた弟君からだった。

友人の口から「말도 안돼! 박용하가 자살했다고??설마」

すぐさま「オンニ ヨンハが自殺したって。ニュースでやってるって」

正直、こんな話を冗談ですることではないとわかっていながらも、
全く信じられなくて、どこかで「冗談でしょ?」「설마~(まさか~)」と言いながら
TVのチャンネルを変えてみると・・・
「박용하 자살」の文字が飛び込んできた。

実際に何度も繰り返すニュースを見ても「まさか~」「ホントに?」しか出てこない。

20100630.jpg
私にとってのパク・ヨンハは大きな存在だった。
今は一番のファンではなくなってしまったけれど、韓流という流れのなかで、
一番最初にファンになった人であり、今から6年前、韓国でのファンミーティングがあるからと、
初めて韓国という地に足を運ばせた人でもある。

そして、今、現実に起きていることが理解できなくて・・・
でも、偶然なのか必然なのか、そんな時に韓国にいる自分・・・

今はファンクラブも辞めてしまい、コンサートにも行ってなかった。
だから、今、ヨンハがどんな活動をしているのか、全然知らなかった。

人間だから、生身だから、弱い所いっぱいあると思う。
それでも、いろんなこと抱えながら生きていかないと。

ヨンハにどれだけのものがのしかかっていたのか、私には計り知れないけれど、
それでもどんな理由があったとしても、自殺という手段は選んでほしくなかった、
ヌナはそう思うよ、ヨンハ。

お別れに行ってもいいものなのか1日中悩みました。
また、日本のいちファンがそういうことをしていいのかどうかも。。。

考えれば考えるほど、今日という日は二度と来なくて・・・
偶然か必然かは別として、韓国に居てそれもとても近くに居る・・・
ただそれだけでヨンハの元へ向かいました。

ヨンハのご家族やヨンハのご友人、関係者の方々、マスコミの邪魔にだけはなってはいけない、
その思いを胸に『今までありがとう、ヨンハ』と伝えてきました。
時刻は午前12時頃でした。
スポンサーサイト

カテゴリ: @seoul 2010年6月

[edit]

Posted on 2010/06/30 Wed. 00:00    TB: 0    CM: --

旅メモ@seoul 友人と合流 

6月29日の続きの続き

友人Sとその友人S(♂)と友人S(♂)の友人Mちゃんとやっと合流できました!!

Mちゃんは初めての韓国!
なので、見るものすべてに感動していて、カワイイー!!

初対面の友人S(♂)とMちゃんでしたが、会ったその瞬間から全然初対面という気がしないくらい打ち解けすぎてる私達(笑)

まずはお腹が空いたので仁寺洞へ行きました。

お店は行き当たりばったり(いつもですが、ナニカ)
20100629-12.jpg

こんな手長だこの水槽もあり、食べてみようかと思いましたが、やめちゃいました、汗。
20100629-13.jpg

行き当たりばったりで入ったお店ですが、美味しかったのです!!
20100629-14.jpg

これももっちりしている感じで美味しかったです!
20100629-15.jpg

会ってすぐに打ち解けてしまった4名はランチということも忘れ(笑)、飲めや飲めやですっかりいい気分♪

私は、昨夜からの孤独を埋め尽くす勢いで、何があったのか逐一報告の弾丸トークしておりました(^o^)

行き当たりばったりにしては、本当に美味しかったね、Mちゃん!
20100629-19.jpg


追:帰国後知りましたが、このお店、意外と有名みたいですね(笑)

店名 오월에 보리밥  オウォレポリパッ
場所 서울시 종로구 관훈동623−0 지하1층  ソウル市鍾路区寛勲洞623-0 地下1階

この後は、仁寺洞をぶらぶらと♪
仁寺洞はほとんどが英字は使用せずにハングルなんですね!
趣がありますね~^^
20100629-20.jpg

道路の整備前らしく、足元を気にしていないと危なーい!
20100629-21.jpg

スタバさんもしっかりハングル^^
20100629-22.jpg

さて、夜はいつもの韓国の友人に会わなければ!!
これも毎回の韓国へ行く楽しみの一つです^^

カテゴリ: @seoul 2010年6月

[edit]

Posted on 2010/06/29 Tue. 00:02    TB: --    CM: 0

旅メモ@seoul 友人&MAKE UP FOR EVER 

6月29日の続き

私なりにガンバッテ食べた朝ごはんですが、メッチャお腹空いてます(笑)
友人からの電話を今か今かと待っていたら・・・

オンニ、到着しましたーーー!!!との電話^^

でもね、最初に「のちほど詳しく書きます」と書いたように、到着してもツアーなので免税店立ち寄りがもれなく付いてきちゃいます。
では、なぜ、今回ツアーじゃないとダメだったのか。

それは、いつも私と一緒に韓国旅行をする友人Sが10年振りぐらいに同級生♂Sに会ったそうな。
「実は、オレの親友の奥さん(Mちゃん)が韓国ドラマにハマってて、その友人から韓国に連れて行ってくれへんかー」と相談されたそうです。
同級生♂Sと奥さんもとっても仲良しなんだけど、「いくら親友の奥さんとはいえ、オレ男やし、それはまずいやろ~」
「S(友人S)、一緒に行ってくれへんかー」となったわけです。

友人Sと私は、そろそろ髪も伸びてきたし、行きたいね~と話していたので、それじゃあ一緒にと話はまとまったのですが・・・

Mちゃん、海外旅行が初めて!!
そこで、Mちゃんと旦那さんと相談したらしく、ツアーだったら保険やら補償やらの問題もナシと答えを出したらしく、そういう理由で友人Sと同級生♂SとMちゃんはツアー決定と相成ったそうです、トホホ。。。
エアーとホテルと別取りしたほうが自由だと思うのですがー^_^;

「ロッテの免税店に向かってます~」と連絡を受け、私もロッテ百貨店へ。

友人含めた3名様は、集合場所へ行かないといけない時間だったので、とりあえずお互いにササッと挨拶だけして、私はお買い物~♪

前回すぐに決断をしなかったので、買いそびれてしまったものがあるのです、「MAKE UP FOR EVER」!!!
1階の化粧品売り場へ速攻で向かっちゃいました(笑)
このブランドは、私が行っている日本の美容室で取り扱いをしていて、私もちょこっと使ってます^^
イイですよ~!!
いつも使ってるリップグロス!!!  もう手放せません!!!!  
20100629-10.jpg
私、今までいろんな口紅ハンターをしてきましたが、どれも「コレッ!」ていうものに出会ったことが無かったのです。
それが、美容室で鏡の所に置いてあったのをちょっと使ってみたら、「もー!!! ナニ コレ!!!」状態でした。
それからはこれ一筋!!!
見た目は「紫」で、ゲゲゲッて色なんですけど~、これが摩訶不思議!! 付けてみるとぜーんぜん紫じゃないんですよ!!!
発色もいいですし~、伸びもいいですし~、ベタ感が無いですし~!! 
まあ当然グロスですから、色の持ちは口紅ほどではありませんが、艶(ツヤ)がね~、口紅とは違います!!
なので、良い事尽くめなんです!!

↑あー、なんか熱く語っちゃいました(笑)

そそ、真ん中に写ってる「カブキブラシ」もいいんですよ!!!
他のブラシが使えないくらいなんです、ホントーに!!

そして、日本のMAKE UP FOR EVERでは考えられない、オマケをもらっちゃいました^^
20100629-11.jpg
ミニですけど、どれも使ってみたかったものなので、うれすぃ~~~~~~!!!

最近はヘアのカットもしないで、ヘアカラーだけでお邪魔している美容室ですが、次回からはMAKE UP FOR EVERも買わなくなりますね~、スミマセーン(汗)

この日はまだまだ続きます~

カテゴリ: @seoul 2010年6月

[edit]

Posted on 2010/06/29 Tue. 00:01    TB: 0    CM: 0

旅メモ@seoul 苦手なんです(汗) 

今日は昼過ぎまで何をしようかな~、どこに行こうかな~、なんて考えながら、まずはシャワーでも浴びようとダラダラとしていた私。
そこに電話が! 昨夜、ホテルまで送ってくれると言った弟くんからです。

「ヌナ、朝ごはん食べた?」
「まだ・・・。 隣にソルロンタン屋さんがあるから、そこで食べようかと思って。」
「それじゃあ、今から15分後に迎えに行くからロビーに降りてきて!」

ツーツーツー 電話切れてるし!!!

ていうか、私、シャワー浴びてないし、化粧してないし(-_-;)
「隣のソルロンタン屋さんで『カルビタン』が食べたいんだけど」と折り返し電話をしようと思ったけれど・・・

一人で寂しくしてるんじゃないか・・・
昨日、ホテルまで送ってあげられなくて・・・

などなど、本当に気を遣ってくれる弟くんなんです・・・。
だから、素直にロビーに降りて待ってました。

そして向かった先は、ソルロンタンが美味しいというお店でした。
だからー、私がさっき電話で喋ったのは、ソルロンタンが食べたいっていう意味じゃなくて、ソルロンタン屋があるから、そこで食事を済ませるって言いたかったのじゃーと、心の中で叫んでみたものの、自分の語学力の足りなさが原因ですから~(汗)
それに、もてなしをしたいオーラ全開でしたし(汗)

論硯洞にある「더큰집」というお店。
「ヌナ、ソルロンタンが一番美味しいお店だよ!!」と紹介されました。
20100629-1.jpg

もうこうなったら、オーダーはお任せです。
20100629-2.jpg

美味しい牛骨スープを暑い中一生懸命作ってくれていました。
20100629-9.jpg

で、出てきたものはーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ソルロンタン・・・ これは好きなので大丈夫ですよ!!
20100629-5.jpg

石焼鍋・・・ ごはんが入ってるようで、蒸らしているのか「ヌナ、良いって言うまで絶対開けちゃだめだよ!!」
20100629-3.jpg

キムチ類・・・ 美味しかったです~!!
20100629-6.jpg

石焼鍋を開けると・・・
20100629-4.jpg

ごはんがアツアツで焦げてしまうので、ごはんは別皿に取り、少し残してまた蓋をします。
ここですでに同様が隠せない私(*_*) 写真がブレてます(汗)
20100629-7.jpg

そこにたぶんただのお湯だと思うんですが入れ、また蓋をします。
20100629-8.jpg

「ヌナ、美味しいヌルンジが出来上がるよ!!!」
「う、う、うん・・・・、汗」

弟くんのせっかくのおもてなしをムゲにするわけではございませんが、白状しちゃっていいですかー!!

私、石焼系 おこげ系 お茶漬け系 お豆入りごはん系 苦手なんですー ゴメンナサーイ(*_*)

でもね、私なりに一生懸命食べましたよ!!
せっかく弟くんがわざわざ朝からヌナが一人でごはんを食べるのが可哀想だから・・・って連れ出してくれたんですから!!
確かに、お店、大変な賑わいでした!!
帰って来てからサイトでいろいろ調べたら、やっぱり美味しいお店のようです^^

ホテルまで送ってもらって、TVを観ながら身支度を整えつつ、友人達が来るのを待ちました。

まだまだ続きますよー

カテゴリ: @seoul 2010年6月

[edit]

Posted on 2010/06/29 Tue. 00:00    TB: 0    CM: 2

旅メモ@seoul ひとりは寂しい… 

昨日実家から帰省したばかりですが、今日から韓国に飛びます♪

ぜーんぜん荷物の用意が出来てません(汗)
荷造り始めたのは、昨日の夜遅く(汗)
今日は主人がお休みなので、「駅まで送ってあげるよ」or「職場から羽田まで送ってあげるよ」の優しいお言葉を頂戴いたしましたが、続けざまでお出掛けする身といたしましては、ちょいと肩身が狭いということで、「お休みを有意義にお過ごしくださいまし~」と丁重にお断りをして出発いたしました。

いつもなら一緒に韓国旅行をする友人が明日の昼過ぎまで来ません(@_@;)
すなわち、明日の昼過ぎまで「韓国@ひとり」なんです~!!オットカジョーー

ちょうど同じ時間に韓国の友人が関空から金浦に到着するので、ホテルまで連れて行ってくれる~と連絡がきましたが、私のヒッチャカメッチャカの韓国語でどうやって時間を潰せばいいのか頭を悩ませておりました。
そんな時、以前 みみさんが記事で教えて下さった楽天のシャトルタクシーを思い出し早速予約をして、頭痛のタネは消えました。
みみさん、ありがとうです!!

20100628-0.jpg
最近、この席が好きで、リクエストしてます^^

そうそう、機内食の時にちょっとお恥ずかしい体験を・・・笑
お隣さんはお二人とも男性。
お一人は、韓国の男性、そしてもうお一人は欧米人の男性。
「お飲み物は?」と聞かれました・・・、その時!
一番奥の欧米人の男性は「トマトジュースを下さい」
お隣の韓国の男性は「お水を下さい」
そして、私の番です。
「ビールを下さい!!MAXを!! それとトマトジュースを!!」
20100628-1.jpg
ビールとトマトジュースを合わせて飲むのが好きなんです(汗)
というか、一人ビールをグビグビ飲む恥ずかしいオバチャンやっちゃいましたー ^_^;;;;;;

さて、金浦に到着して、いつもなら友人と合流してお喋りに花が咲くのに、今日は楽天さんのドライバーさんが待っていてくれました(涙)
20100628-3.jpg
あー、ひとりを実感。
明日の昼過ぎまで喋れないのかと思ったのか、私、ドライバーさんの迷惑を省みず、ホテルの目の前に来ても気がつかないほど喋りまくってました。。。
ドライバーさん、ゴメンナサイ。。。でも、車が大きくて快適でした^^

今回のホテルは江南をウロウロしたいね~ということで、前回と同じくホテルプリマをチョイス^^
実は、今回、関空から合流するいつもの友人はどうしても「ツアー」に便乗せざるを得ない事情がありまして、ホテルはツアーにパッケージされている仁寺洞のホテル。
事情はのちほど長々と書くとして、ツアーのホテルはそのままにしておいて、韓国に来てからプリマを予約しても大丈夫そうだったので「とりあえず基本おひとりの、ダブルでいいかな」と。
あー、これが大きな間違いでした。。。

チェックインを済ませてポーターさんが荷物を運んで下さり、お部屋に案内されて一通り見渡した私。
すぐさまポーターさんに「すみませんが、お部屋を変えてほしいのですが・・・」と。

いくらひとりとはいえ、イヤかも・・・ ひとりだから余計にイヤかも・・・
理由は、ひとりだからこそ狭くてイヤだな~、ひとりだからこそゆったりとしたいな~と思ってしまいました。

すぐにフロントに逆戻りして、デラックスツインに変えてもらいました、ホッ。
追加料金も割安でビックリ^^
だったら最初からそうしておけばよかった(汗)次回教訓・・・。

お部屋を変えてもらって、やっと落ち着いたのが深夜12時を過ぎてました。
お腹が空いたというよりは、ビール飲みたい!!ということで、裏のコンビニまでお買い物。
そんな時もやっぱりひとりはドッキドキ(*_*)
そしてまずはお部屋のお写真を!これ決まりですから(笑)

前回の泊まった時のレストルームとほぼ同じで、広々~。
20100628-4.jpg

お部屋を変えたので、ウォシュレット! コレ最重要ポイントでした!!
20100628-5.jpg

広くもなく狭くもなく、お湯を張って疲れをとりましたー。
20100628-6.jpg

あー、やっぱりお部屋を変えてよかったです~、ウルウル。
20100628-7.jpg

さて、写真撮影も一通り終わり、TVをつけて、のんびりとしていて、ふっと気がつきました!!
なんか息苦しくないです?? アタシ\(◎o◎)/!
これって当たり前のことですが、私、部屋に入ってから、無口~~~~~!!!

普段から家でも主人や2wanを相手にアホなことを言ってる私なので、またまた「ひとり」を痛感。。。
早く友人に会いたいよーーーと切に願った夜は更けていきました。

「おひとりさま~♪」と浮かれていた私はいづこに・・・。

続きまーす・・・

カテゴリ: @seoul 2010年6月

[edit]

Posted on 2010/06/28 Mon. 00:00    TB: 0    CM: 2

profile

いくつ?

new entry

カレンダー(月別)

category

comment

ご訪問ありがとうございます

My favorite

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。